のどかさと・・・

ここでは、のどかさと・・・ に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

今バックミュージックにスローテンポのピアノジャズが流れています。
朝から・・・?
といわないでくださいね。
あれもこれもとしないといけないことに気がはやる。
気持ちを落ち着かそうと、お気に入りのサイトからダウンロードしています。
Style Let's enjoy the Music!

昨日は黒瀬で仕事でした。

あっ!!その前にお詫びを・・・・

電話を携帯に転送したつもりで、逆に解除したようで、
・・・もしも、もしも・・・
お電話をくださった方がいらしたらごめんなさい。
帰って着歴を見て唖然・・・・・
本当にごめんなさい
(直接私がお話ししたいので転送していますが、皆様にかかる料金負担はありませんのでご安心くださいね)

なんだかのっけからバックミュージックに合わない話題になってしまいました 
さてさて、仕切直し・・・

-----------------------------------
黒瀬に行く道中、周りの田んぼや家々を見ていると先日の三次を思い出しました。
数年前世羅へ友人の古民家再生のお手伝いをしに通ったことがあります。(改修とも保存とも違います。再生です)
築175年だったか・・・
天井の梁に上がり175年のすすを落とし・・・
工程ごとに少しずつやっていくのです。
ほぼ1年間通いました。

1年間世羅までの移りゆく四季折々の景色を楽しませてもらいました。
青々とした水を張ったばかりの田んぼ
やがて稲がのび、黄金の稲穂が実り、そして刈り取られ、
最後は小雪が舞っていました。

元来私はこういうのどかさが好きなのでしょうねぇ。
でも、それはあこがれに過ぎないのかも知れない。
そのさなかに暮らしている方々には、それなりのご苦労があることと思います。
いつだったかTVに出られていた方が、息子には継がせたくないとおっしゃっていました。

でお、我儘を許して頂けるなら、心の故郷のようなこういう所はいつまでも残して欲しいと思います。
私にできるお手伝いは先日の日記の地球温暖化への道を少しでも遅らすお手伝いをするくらいかなぁ。
そして、いつも言っている人と地球に優しい物を使った掃除。

たまに高知の母に頼んで、母の友人から露地栽培で熟れたものをもぎ取ったトマトを送ってもらったりします。
店では売っていない美味しさ。

ピーマンがピーマンくさくなく、にんじんがにんじんくさくなく、根っこの赤いほうれん草が姿を消し、
いつの間にかキュウリを料理するときに、へたの部分をこすり合わせなくてもよくなっていました。

単なる懐古趣味かも知れません。
でも、この度食物に含まれる栄養素の見直しをするとの発表がありましたね。
同じトマトでも以前と今では含まれている栄養分の量が違っているそうです。
基準の栄養をとろうと思うと、同じトマトでも数倍の量が必要となってくると言うことです。
そのせいもあってか、サプリメントも増えましたね。

難しい話題なので、簡単にブログに書くようなことではないと思いますし、私自身そんなに専門知識があるわけではありません。
ただ、このままで良いのかなぁ・・・
という疑問がよぎります。

ああ・・・
またまた今日も話題が大脱線・・・・

今日はのどかな風景をお伝えして、田舎の村おこしで頑張っている所をご紹介しようと思っただけなのに・・・

最後のそれだけは忘れずにご紹介しますね。
inakadatemura←田舎館村HPよりお借りしました。
その名も「田舎館村!!」(いなかだてむら)と読みます。
田んぼアートをやっていて、村役場の展望台から眺めることができます。
緑色の「つがるロマン」、古代米と言われている「黄稲(きいね)」、「紫稲」とそれぞれ違った色の稲でこの絵が描かれているそうです。
凄いですね。
充分村おこしにも役だって、観光客が訪れるそうです。

我が家の近くにある島根県の柿木村のアンテナショップ。
無農薬の野菜が並んでいます。
ほかにも頑張っている所がたくさん。
がんばれ!!応援していますよ~~
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/94-e0d84141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック