男のロマン??掃除ネタではないけれど・・・

ここでは、男のロマン??掃除ネタではないけれど・・・ に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

今日はちょいとハウスクリーニングネタはお休み。

私はクロードチアリの曲が好き 
昨夜YouTubeでクロードチアリを聞いていました。


「夜霧のシルエット」

土曜のサスペンスドラマ「京都殺人案内」のテーマソングでした。
音川音次郎(故藤田まことさん)の演技が
この曲のようにしっとりとした雰囲気を醸し出していました。

さて、この「音やん」、
外出時に必ず折りたたみ傘を持ち歩くのが特徴。
その理由は、
妻が彼の傘を届けに行く途中にトラックにはねられ、事故死したから。
自分が傘を忘れなければ 
妻もなくなることはなかったのに。
そういう妻への気持ちからです。

男はロマンティックですね。
え・・・・・
まぁ、異論もいろいろあるでしょうし
男にもよるのでしょうが。

ず~~と、昔亡くなられた男性。
世間ではおじいちゃまと呼んでもおかしくないお年。
敬老会ではおばあちゃまたちのあこがれの的。
隣の席取りバトルがいつも繰り広げられていたものです。

彼とは地域づくりの会で時々一緒になったのですが
ある時を境に、酒を一滴も飲まなくなりました。  
他の方は酒を勧めるのですが
付き合いにグラスに注いでいただいても
絶対口にはされません。

私は知っていたのです。
彼がなぜ酒を飲まなくなったのか。

彼には病がちの奥様がいらっしゃいました。
床に伏していらっしゃって
食べ物の世話も彼がしていました。

その奥様がリンゴをのどに詰まらせ亡くなられたのです。
その夜、集まりがあり、彼は酒を飲んで帰宅。
酔いも回って、床に就いた途端、ぐっすりと眠りへ 
次に彼が目を覚ませた時には、奥様の息はなく・・・・
隣の布団で寝ていたのに、気づかなかった
自分が気づいていれば、妻は助かったかもしれない

自分が酒なんか飲んだせいで・・・
彼は自分を責めて責めて。
それ以来一滴の酒も口にしなかったのです。
この話を知っている人はほとんどいなく
酒の席では皆から勧められます。
それを笑顔で流す彼。

昨夜、ふと彼のことを思い出しました。

男って、ロマンだなぁ・・・・

---------------------------------------------------
 0120-38-4649 (0120-38-ヨロシク)
お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは こちら (セキュリティOKフォームです)
携帯の方は連絡バナー1
※ご面倒でも件名に「掃除」か「ハウスクリーニング」を入れてください。
からだと地球に安心安全な「広島のエコハウスクリーニング
--------------------------------------------------
世界技術液剤 「男が飲んだ洗剤という名前の機能液剤」
--------------------------------------------------
         エコからグリーン
~害のないものをという消極的関係から 使うだけで環境貢献ができる積極的関係へ~
-節約というエコロジーから地球環境のグリーンへの変革-
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/535-53ac8d56
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック