倉橋紀行と梅雨時掃除の注意点

ここでは、倉橋紀行と梅雨時掃除の注意点 に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

さてさて、今日は昨日の倉橋紀行??
ハウスクリーニング道中・倉橋5 どこかの駐車場ですって??

いえいえ、音戸大橋の下(音戸側)、
全体像はこれ
ハウスクリーニング道中・倉橋1 このようにくるくるとループ状にあがっていきます。

音戸大橋の途中の売店でトイレ休憩
そこで見かけた看板
ハウスクリーニング道中・倉橋2 
乗り場のご案内「吉川英治文学碑を下る徒歩6分」
へぇ~~、不勉強だったなぁ、
吉川英治の文学碑があるのかぁ。

・・・・・・・
いやいや、うっかりですねぇ。
昨日音戸大橋で紹介した二つのサイトにも掲載されていました。

吉川氏が「新平家物語」の史跡取材のため音戸の瀬戸を訪れ、
今から800年余り前、全盛を誇り、この瀬戸を切り開いたという
平清盛公を偲び対岸の清盛塚に向かって、
清盛クン、どおかね、「君よ、今昔の感如何」
と言われたのを記念して碑が建立された。

平清盛公と音戸の瀬戸 より)

ハウスクリーニング道中・倉橋7 ちょっとピンボケだけど、かわいい色の船
ハウスクリーニング道中・倉橋4 船が大きすぎて、カメラアングルに入らない・・・
ハウスクリーニング道中・倉橋10 多島美と橋の美しさ
ハウスクリーニング道中・倉橋6 桂浜神社(?)、奥の朱色は舟
ハウスクリーニング道中・倉橋9 車を置いた港、この景色で昼の弁当(こういう景色で食べると特においしいねぇ)
ハウスクリーニング道中・倉橋3 書院のガラス障子(障子の桟もおしゃれ)
ハウスクリーニング道中・倉橋8 何通りかあった欄間の一つ

上のガラス障子や欄間でわかるように
たいそうおしゃれな家でした。
海辺の家にあるように、2回はひと部屋が広くとってあり
風がよく抜けるようになっていました。

部屋と部屋の境目は必ず欄間が取ってあります。
家全体に空気の流れができるようになっています。
これが大切

梅雨時、湿気がたくさん、なんか家じゅうがべとつくなぁ
家のにおいいもこもっているなぁ・・・

さぁ、今日は晴れ 
家にこもった空気を入れ替えよう
窓を開けて換気 

そんな時、この家のように家全体に空気が巡るようになっていればいいけれど
そうでない時は、できるだけ対角線状にある窓を開けてくださいね。
それが効率のいい、換気の条件です。

勢いよく空気の流れを作りたい時は
入る側の窓を若干細めに、出る側を目いっぱい開ける。
こうすると空気の流れが速くなります。

口を大きく開けて息を吐くのと
口をすぼめて息を吐くのと
出る息の勢いの違いとおんなじです。

お風呂もできれば換気扇を回しながら窓を開けると
この空気の流れがスムーズになります。
お風呂のカビ、大丈夫ですか?? 
この時期のお風呂掃除は、
眼を皿のようにして、カビ撲滅運動実施月間ですね

カビは汚れと違って生き物です。
増殖します。
だから、カランや洗面器置き場の下側など
裏からも見て即効除去しておかないと増えてしまいますよ~~

私どもがお風呂掃除する時も
重箱の隅を楊枝でほじくるような・・・・
3時間くらいかかってしまいますものねぇ。
ご健闘を祈ります!!

---------------------------------------------------
なんでもお気軽にどうぞ 0120-38-4649 (0120-38-ヨロシク)
お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
携帯の方は連絡バナー1
※「ハウスクリーニング問い合わせ」と件名を入れてみたけれど、文字化けしてないかな?
からだと地球に安心安全な「広島エコ・ハウスクリーニング」
--------------------------------------------------
世界技術液剤 「男が飲んだ洗剤という名前の機能液剤」
--------------------------------------------------
         エコからグリーン
~害のないものをという消極的関係から 使うだけで環境貢献ができる積極的関係へ~
-節約というエコロジーから地球環境のグリーンへの変革-
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/526-8d8e25f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック