娘から父への手紙

ここでは、娘から父への手紙 に関する情報を紹介しています。
ご覧の皆様、誠に申し訳ございませんが、本日は勝手ながらプライベートなことにこの日記を使用致します。
東京にお住まいの娘さんより、広島にお住まいのお父様のお宅の掃除を依頼されました。(時々こういう事があります)
作業をしながらお父様よりいろいろなお話を伺いましたが、お父様思いの娘様。
今までもいろいろとお父様のことをお気にかけていらっしゃるようです。

本日はその作業報告です。

110
 何となく明るくなったのがわかりますでしょうか。
 左10:00撮影右18:30撮影
213
ノブの掃除後の写真を取り忘れましたが、磨いておきました。
お父様はたばこがお好きなようで、ガラス建具等、結構気持ちいいくらいの茶色い水が出ました。
3
タイルの写真は掃除前です。シャワーホースの凹凸も磨いておきました。
8 8  




6 7

10 11 
12 キッチン関係です。

14 15 
15換気口横のクロスが真っ黒になっていました。
お父様は男一人住まいにしては、きれいにされていましたが、トイレだけはかなり手強かったです。
手洗い・便器の水垢は特に手強かったですけれど、きれいになりました。
便器は便座等分解して掃除しましたが、申し訳ありません、まだ心残りがあります。





1617



網戸・ブラインドも外して洗いました。ガラスもきれいに向こうが透き通って見えます。

9 5
やはりたばこで見事に茶色になっていましたが、気持ちいいほどきれいになりました。
これだけでもお部屋の明るさが違ってくると思います。

418

左はキッチンの床です。凹凸部分もブラシを使った手作業で、汚れ落としをしました。
フローリング部分はWAXをかけました。
玄関ホールは縁甲板でしたが、WAXをおかけした方が良いと判断しましたので、掛けさせて頂きました。

他にクロスの汚れがひどい部分も、ざっと汚れ落としをしておきました。
3:00終了予定だったのですが、建具も拭き掃除ではなく磨きになり、キッチン床の磨きやクロス汚れ等で思わぬ時間を取ってしまい、お父様もお食事をなさらないといけないので、後ろ髪を引かれる思いで失礼致しました。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/49-c97e2cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック