自画自賛!ハウスクリーニング

ここでは、自画自賛!ハウスクリーニング に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

今朝も住まいの害虫はちょっと先送り・・・・

当社オリジナルブランドエコ洗剤
「男が飲んだ洗剤という名前の機能液剤」
エコ洗剤「男が飲んだ洗剤 という名前の機能液剤」4エコ洗剤「男が飲んだ洗剤 という名前の機能液剤」2
9月のビジネスマッティングフェアー
Labo1-World Japan(ハイテクグリーン洗剤研究開発チーム)の仲間
呉でハウスクリーニングをされている「(有)光洗」さんと共同出展
共同出展なので液剤のネーミングは違います。
「男が飲んだ・・・」は当社が個人様向け販売時の名前です。
詳細がwebにUPされていました。

第6回《ひろしま》ビジネスマッチングフェア2009

その洗剤で、先日我ながら感激する出来事が

先日伺ったお宅のハウスクリーニング
お宅の横手に回ると・・・
ギョエ~~
な、なんだぁ~~、この網戸は!!
ハウスクリーニング・O邸7←アンモナイトが網戸に??ハウスクリーニング・O邸9


網が油で埋まり、それにカビも・・・・
網戸は網になっているので(当たり前・・・・)
洗剤が網目を通り抜け、そんなに効きません。

「張り替えを・・・・・」
「やれるだけやってみて。」
「まぁ、やれるだけのことは・・・・」


網戸がこの状態ということは・・・・
怖いもの見たさ、見ますか??

ハウスクリーニング・O邸3 拡大すると→ ハウスクリーニング・O邸5
当然壁も・・・
ハウスクリーニング・O邸2

原因は
お隣が飲食店。
ダクトがこのお宅に向いています。
ハウスクリーニング・O邸6

むくむくと頭をもたげた意地という名前の厄介もの。

で、感激の結果はこちら
ハウスクリーニング・O邸14
ちょっと思いつき、
当社オリジナルエコ洗剤にひと工夫
ばっちりでした

壁面は
ハウスクリーニング・O邸1 
ツートンカラーではありませんので、お間違いのないように。
もちろん全面をきれいに。
網戸をはめた後で撮影してしまったけれど
網戸を通してガラスが反射しているのがわかりますかぁ!
ハウスクリーニング・O邸4

このお宅、
奥様がなくなられてから・・・年。
日中お留守のお宅。
床はワンちゃんの被害にあい、見るも無残な状態。

床を張り替えることになりました。
まったくの張り替えとなると大変な作業。
金額も張ります。
で、既存の床に上張り。

そのためには床を一度きれいにしておかないといけません。
ポリシャーで洗浄しました。
ハウスクリーニング・O邸11 ハウスクリーニング・O邸12
ハウスクリーニング・O邸15 ハウスクリーニング・O邸16
床素材自体が傷んだ部分は治りませんが、
臭いも取れてきれいになりました。

オプションで家具の磨き上げもいたしました。
家じゅうの臭い撲滅運動完了

後はクロスと床の張り替え。
快適に過ごしていただけそうです。

広島ブログ広島に関するブログの集まりです。おもしろいものが見つかるかも RUN
ぽちっと応援よろしくRUN
なんでもお気軽にどうぞ 0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
からだと地球に安心安全な「広島のエコ・ハウスクリーニング」
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします。
コメント
この記事へのコメント
オリジナルエコ洗剤「very good!」
オリジナルエコ洗剤を使ってクリーニングすると、ピカピカに仕上がりお客様に大変喜んでもらえることと、作業する方も安心して(v-134手が荒れないし、目や口に入っちゃっても大丈夫!v-134)使えるのが嬉しいですよね!
2009/07/29(水) 20:53 | URL | 吹田の石田 #-[ 編集]
Re: オリジナルエコ洗剤「very good!」
はぁ~い、先日の竹原、新築物件だったんです。
ブロアーかけて埃だらけ。
新築の埃、木くず等々なんですが、素材時のボンドなどが含まれていて結構神とかがべたつくんですよね。
暑いし、髪はべとつくし・・・
あ~~~!!すっきりしたぁ~~い!!

2階から見ていたスタッフ
「社長は洗剤を持ち出してどうするんだろう??」
(新築には洗剤は使いません。)

仮設の水道で頭から水をかぶり、洗剤で頭をゴシゴシ。
あ~~すっきりv-352

まぁ、普通ではありえないですよねぇ。
掃除で使う洗剤でシャンプーなんて。
しかもリンスいらず・・・・

上から大笑いしていたスタッフでした。
2009/07/30(木) 07:30 | URL | おもっちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/446-f6f9f3f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック