トイレとお掃除

ここでは、トイレとお掃除 に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

今日は竹原です。
あちらこちら地盤が緩んでいるでしょうから
雨が心配だなぁ・・・・

昨日「広島の介護リフォーム」のサイトにUPした情報です。

洗浄便座で細菌繁殖も、尻に病気の人ご注意
2009年7月26日03時06分 読売新聞)より

 温水洗浄便座の温水タンク内では細菌が繁殖しやすいことが、東海大学の松木秀明教授と片野秀樹研究員(公衆衛生学)らの調査でわかった。

 加温によって、水道水に含まれる殺菌用の塩素が蒸発するためらしい。一部からは大腸菌群や感染症の原因となる緑膿(りょくのう)菌も見つかり、松木教授は「健康なら問題ないが、おしりなどに病気のある人は注意が必要だ」としている。

 温水洗浄便座は清潔志向の高まりから普及が進み、今年3月の内閣府消費動向調査によると、世帯普及率は69%に達している。

 研究グループは、神奈川県内の民家80か所、公共施設28か所で温水洗浄便座の局部洗浄水を採取した。民家では水道の水質基準の平均31倍、公共施設では10倍の一般細菌を検出。民家では4か所から大腸菌群が見つかり、うち1か所では緑膿菌も確認された。

 温水タンクには清浄な水道水が取り込まれ、密閉型で外気に触れないことから、細菌は繁殖しないとされてきた。だが実際には、水道水を約30~40度に温めるため塩素が蒸発し、ノズルのすき間などから侵入した細菌は、温かいことから増えやすいものと推測された。民家の汚染度が高いのは使用頻度が少なく、タンクの水があまり入れ替わらないためと考えられるという。

※緑膿菌
緑膿菌 - Wikipedia
耳鼻科50音辞典(緑膿菌)
Yahoo!ヘルスケア - 家庭の医学

この記事によると
一般家庭では使用頻度が低く細菌繁殖が多いとか。
対応策としては
頻繁に使用する。
といっても、日中留守の家庭はやっぱり使用頻度が低くなりますよねぇ。

せめて、まめにお掃除すれば
入り込む菌の確率が減るのかな・・・・

まぁ、どちらにしてもこの時期
カビも増えやすいし
臭いもこもりやすい。

まめにお掃除しましょうね~~

広島ブログ広島に関するブログの集まりです。おもしろいものが見つかるかも RUN
ぽちっと応援よろしくRUN
なんでもお気軽にどうぞ 0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
からだと地球に安心安全な「広島のエコ・ハウスクリーニング
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします。
コメント
この記事へのコメント
温水洗浄便座、増えてますよね…
廿日市v-168竹原市(※めちゃくちゃ遠いv-237)までおつかれ様です。

清潔のイメージがある温水洗浄便座に細菌が多いとは…こまめに掃除することが大切ですね!

PS.先日のハウスクリーニング(※浴室がアクリル扉のお家)、お礼のお手紙が届きました。更なる技術アップのために、地道な仮説・検証を積み重ねて安心・安全にピカピカにしたいです。
2009/07/28(火) 20:38 | URL | 吹田の石田 #-[ 編集]
Re: 温水洗浄便座、増えてますよね…
お客様の喜びをダイレクトに頂けるハウスクリーニング。
うれしいお仕事ですよね~~v-345
励みになるでしょう!!

今日、妙護地さんと会って例の産業フェアーの打ち合わせです。
今朝の記事に産業フェアーのサイトUPの<予定>!?
2009/07/29(水) 05:51 | URL | おもっちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/445-1af3bcfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック