ハウスクリーニングに心をこめて

ここでは、ハウスクリーニングに心をこめて に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

9月に開催される広島県の産業ビジネスフェアーの出展申し込みや
エコ洗剤「男が飲んだ洗剤 という名前の機能液剤」3 エコ洗剤「男が飲んだ洗剤 という名前の機能液剤」4
「男が飲んだという洗剤 という名前の機能液剤」

福祉住環境ネットひろしまの総会のことや
ハウスクリーニングの見積り等々
なんやかやどたばたとしています。

そんな日に、以前から末息子にねだっていた
ぺヤングの焼きそば
息子が買ってきてくれましたRUN
なんでも東日本のほうでは有名な焼きそばだとか。
基本的に東日本以外では販売してないらしい・・・
ぺヤング
掃除屋さんの焼きそば1 掃除屋さんの焼きそば2
超大盛
しまった!中身は食べちゃって写真がない・・・
大きさはキッチンバサミと比べてください。
麺が2個、お行儀よく並んでました。
「お母さん、お兄ちゃんと分けて食べんと、食べきれんよ~」

でも、一人で食べちゃいましたけど・・・・
私って何者??

そんな私に友人から
この男は本物だメール
情熱大陸で放送された
花屋 東信(あずま まこと)
youtubeの動画です。

花屋 東信(あずま まこと)2
花屋 東信(あずま まこと)3
彼の原点は
花屋のアルバイトをしているときに受け取った
子供が手に握りしめていた温まったお金と
その子の笑顔。

彼にとって
花は稼ぐ手段としてではなく
生きているもの、心を伝えるもの。

人は生活をして糧を得ていると
ついつい、慣れが生じて最初は志高かったのに
いつの間にか志を忘れてしまいがち
いつもいつも、己を振り返り志を持って生きていきたい。

先日、うちのハウスクリーニングのスタッフを叱りました。
何気なくタオルを干している。
斜めになったり、かごにある間に半乾きになって、クシャッとしている。
それは心がないから。

タオルを干すときから
お客様の喜びを感じていれば、そんな干し方はできない。
掃除も作業になってはいけない。
心が伴っていないといけない。

ついつい、慣れた日常のことと一番大切なことを忘れがち。
自戒を込めて、スタッフを叱りました。


youtube動画ついでに
誰も知らないなける歌「ひとりじゃないから」

網膜異形症 大城友弥君
目が見えなくてよかった、と嬉しそうに言う彼


彼の澄んだ歌声です。


さて、今日も澄んだ心でお掃除参上

広島に関するブログの集まりです。おもしろいものが見つかるかも RUN
ぽちっと応援よろしくRUN
なんでもお気軽にどうぞ 0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
からだと地球に安心安全な「広島エコハウスクリーニング
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/417-97204b09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック