ハウスクリーニング道中の木々と昔の思い出

ここでは、ハウスクリーニング道中の木々と昔の思い出 に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

新型インフルエンザが猛威をふるっていますねぇ。
大阪で会議があったのですが、中止となりました。

TVでも新聞でも新型インフルエンザ。kaze
なんか騒動の中で自然のプレゼントを見落としそう。

移動中の車での佐々木パパとの会話
「今年ももう少しで合歓の木の花が咲く季節になったねぇ・・・」
ピンクのかわいい花が見られるのも近いですね。

桐の花はもう終わりに近いですね。
ハウスクリーニング道中の花2
私が小さなころ、母が教えてくれました。
空に向かって咲く藤色の花が桐の花。
昔は、女の子が生まれると
庭に桐の花を植え、
嫁に行くときそれでタンスを作って嫁入り道具。

それは叶わなかった私の嫁入り
でも、その母の言葉以来
なんだか桐製品に憧れをもっている私。

桐の花が終わりに近づいたかという頃
満開を迎えたのが栴檀。
ハウスクリーニング道中の花3
街路樹にもよく植えられている栴檀。
遠目での木々の葉の上
もやっとしたものがのっかっている感じ
ほんのり藤色の花

栴檀は双葉より芳し
ともいわれるけれど

私にとっての栴檀は「木登り用の木」
二股に分かれて大きくなる栴檀
木登りに最適

幼いころ、祖母のところにあった栴檀の大木の下
夏休みのほとんどをそこで過ごした床几(しょうぎ)
いとこや兄の木登りを
小さな私は見上げながら遊んでた
紙でできた着せ替え人形。

お昼は床几の上で皆で食べるむすびと麦茶オレンジジュース
具のない素朴なむすびだったけど、
とってもおいしかった塩むすび。

ご飯だけのむすびに詰められた
目には見えない愛情が
きっとたくさんつまってた。


勢いを感じる桐から
優しさの栴檀へ
やがて、可憐な合歓の花が

自然が私たちに下さったプレゼント。
それぞれの思い出とともに・・・・

追伸で~~す
今朝の記事を書いている途中
紙の着せ替え人形をネット検索
見つかりましたよ~~
いやぁ、懐かしいなぁ・・・・
里中満智子、牧美也子、藤井由美子・・・・
「なかよし」に「りぼん」(今もあるのかな?)
きせかえ人形の館
着せ替え人形DLできるサイト(マッチ箱サイズですが・・・)

ということで、本日も私のたわごと
お付き合いありがとうございました。

広島に関するブログの集まりです。おもしろいものが見つかるかも RUN
ぽちっと応援よろしくRUN
なんでもお気軽にどうぞ 0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
からだと地球に安心安全な「広島のエコ・ハウスクリーニング
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/411-547d367f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック