心のクリーニング

ここでは、心のクリーニング に関する情報を紹介しています。
今朝はとても良い日の出でした。
刻一刻と変化する朝陽の光、天の力に感謝・・・今日も良い日になりそうです。

床カビ昨日は3LDKのマンション2軒でした。
後で伺ったマンションの床です。

はい、ここで質問、 「これは何でしょう?」

!(^-^)!大当たり!
そうです。このところ話題にしているカビですね。
もう何も言わずがな・・・

今朝はある方に笑いの治癒力という内容のメールを書いていました。
福祉住環境ネットひろしまの関係で知り合った方です。

平成8年頃、県民文化ホールで「笑い」というタイトルで恥ずかしながら、パネラーとしてステージに上がったことがあります。進行は笑顔共和国の福田純子さん。

その時の資料がペーパーだったので、Webで探していました。
原爆乙女の治療のノーマン・カズンズさんが、笑うことによりご自分の病気を治したというものです
笑いと治癒力を要約した物が見つかりました。

この方のホームページをみていて、愉快な文章を見つけました。

-----------------------------------------
HP「生きる」より一部抜粋

九十二歳になる日系移民のおじいさん。
顔中にこれまでの苦労を物語る深いしわがありますが、いたって元気。
「長生きの秘けつは」 と尋ねると、 「息をするのを忘れぬことじゃ」。

歯が一本もありませんが、ステーキをおいしそうに食べます。
長年の習慣で食事の 時には入れ歯をしません。
そうしていると歯茎が強くなって、たいていのものは食べられるそうです。

「どんなときに入れ歯を入れるのですか」 と尋ねたら、「歯を磨くときじや」。

友人はおじいさんのユーモアのセンスに感心し、これこそ長生きの秘けつだと思ったと言います。

奥さんは八十七歳。 ご主人に劣らず元気です。
ユーモアのセンスも抜群。 川柳の会に入っています。

最近の作品は、「あわぬはず  じいさんそれは わたしの歯」。

老いてユーモアがある人に出会うとホツとします。
---------------------------------
私もこのようなユーモアを持ちつつ、年を重ねていきたいと思っております。
少しばかり、心のクリーニングができた朝でした。
コメント
この記事へのコメント
お~い、おもっちゃん。
超頑張り屋さんのあなたの場合は、
安静も仕事のうちと思いますがネ。

あんまり無茶せんようにね。

私はマイペースで笑ろうて、
ピンピンコロリを目指してますよ。
2006/07/30(日) 08:55 | URL | よっぱらいの種。 #-[ 編集]
ほよよ・・・・
よっぱらいの種さ~ん、訪問ありがとうございます♪

ピンピンコロリ・・・・
まさに目指す所ですねぇ。

肝臓を壊さぬようにね。
きたないチラシin広島から1年経ちますねぇ。

また、ひさびさに焼き鳥に行きますかぁ。
2006/07/31(月) 11:15 | URL | おもっちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/40-cf16aa22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック