ハウスクリーニングおもっちゃんの気になるニュース

ここでは、ハウスクリーニングおもっちゃんの気になるニュース に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

今朝は雪になるかとひやひやしていました。
雪だと道中の時間計算ができないのです。
午前中は五日市のエアコンクリーニング
午後からは呉のお掃除なので、移動距離が長い・・・・

朝起きて真っ先に窓の外をチェック。
空にはまん丸お月さま 月夜
やったぁ~~!!

さてさて、今朝は今年になって気になったニュースから。
まずは、乾燥したこの時期、火災について。
火災警報器設置義務・トラッキング現象・フラッシュ現象については後日改めて。

原油がまたじわじわと値上がりしているとか。
太陽光発電の補助金が再開です。
これも後日。

割りばしに漂白剤・防かび剤
2003年に厚労省が輸入割りばしに漂白剤が残存しているという検査結果を発表していましたね。
中国産の「白樺」の割りばし。
当時の(?)ニュース番組の製造工程を再度流していました。
漂白剤をいれた水溶液で30分だか3時間だか(正確な数字は見落としました)煮沸。
そのご10分水ですすぐ。(この数字は記憶が確かです)

その後、中国政府が森林保護の目的で「白樺」の伐採を規制。
割りばしが高騰、日本からの受注が激減。
割りばし業者には死活問題となり、
竹製割りばしを製造。

ただ、この竹製割りばしは水分を多く含んでいるため、防カビ処理が必要。
この割りばしの輸入業者は、大手コンビニに卸しているそうです。

正月の祝い用の割りばし。
正月に食事に入った店の塗り箸。
今、流行りのmy箸。

ちょっと気になる話題ですね。
野良里蔵狸さんのブログにとっても詳しい情報があります。

ただ、日本の間伐材の割りばしは多いに使いましょう
これは、かえって環境保全に役立つのですから

笑いと治癒。共同通信1/4
笑い。 「道化師が笑わせる病気治療」に2億5000万円支援 イタリア政府  
イタリア政府は4日までに、道化師役の人が病気の子供を笑わせて子供の回復を図る臨床道化師治療の有効性を認め、普及のため200万ユーロ(約2億5000万円)を支出することを決めた。道化師役を演じるボランティアも募集する。ANSA通信が伝えた。

 臨床道化師治療はオランダで始まり、米国の医師の実話に基づく1998年の映画「パッチ・アダムス」で有名になった。臨床道化師が病院を訪れ、つらい治療を受けている子供の前で道化を演じるもので、欧米に続き日本でも治療が行われている。

 イタリアではローマなどの一部病院で治療が行われているが、政府は希望する病院に補助金を出すことで全国での普及を目指す。また、ボランティアが臨床道化師になるためのトレーニング経費も補助する。
----------------------------------------
昨年のちょうどこの時期のブログ「笑いと治癒力」もご参考に。
楽しいニュースの少ない昨今、「笑い」で吹き飛ばしてしまいたいものですね~~
心と体の健康に「笑い」をどうぞ

さぁ、今日も皆様の笑顔のお手伝いに出かけますよ~~GO!→

どうぞ、気軽に声をかけてくださいね~~
なんでもお気軽にどうぞ  0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
からだと地球に安心安全な「広島のエコ・ハウスクリーニング
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/377-30ff889c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック