掃除屋おもっちゃん親孝行紀行

ここでは、掃除屋おもっちゃん親孝行紀行 に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

我が家のキッチンは下が引き出し式収納です。
収納物が背が低い引き出しは、上部に空間があります。

この空間、もったいないなぁ・・・・
そうだ、棚をつけようっと!!

お客様のところでも、このアドバイスはよくするのですが、
重たいものを乗せる時は突っ張り棒が落ちてしまいます。
突っ張り棒の支えをつけよう。
と、キッチン下の扉を抜いてみました。

ハウスクリーニング・キッチン1 ←隅に埃が・・・
ハウスクリーニングに伺って、ここに物が落ちていることがよくあります。
ビニールの袋・ストロー・出し袋等々
一度チェックされて見てはいかがでしょう?

さて、昨日行った筆の里工房
「筆の世界に遊ぶ文化人たち」
いやいや、よかったですねぇ。
それぞれの方の展示部分に、ご本人のコメントも飾ってありました。
それがまたそれぞれの個性があり、面白かったです。

新しい発見も。
東ちづるって、様々なボランティア活動を積極的にしていたのですね。
だから「田舎へ行こう」等々の番組でも、人に対する優しさが出ていたのですね。
彼女の記事(←PDFです)
彼女の「ボランティア」に対する考え方
彼女のプロフィール

さて、話を戻して・・・・
こんなグッズを買ってきました。
掃除屋さん・筆の里6 緒形拳(彼の作品の中で、私はこれが好きだったなぁ・・・・)
掃除屋さん・筆の里5 片岡鶴太郎(彼は絵を40歳から始めたそうですね)

榎木孝明の手帳とカレンダー
掃除屋さん・筆の里4 掃除屋さん・筆の里3 掃除屋さん・筆の里2
いつだったか、テレビで古武術をしていると知りました。
そのトークを聞き、それまではあまり興味を持っていなかったのですが
それ以来、人間として興味を持っています。

常設展示の中にも面白いものが。
ペットボトルから作った「エコ筆」
握りやすく工夫した「ユニバーサル筆」
そして化粧筆コーナーで江戸時代の化粧道具。


掃除屋さん・筆の里1 ←鬢油入れ
(このコーナーの説明文)
江戸時代には、身分・階級・地域・未婚・既婚・年齢により
髪形や化粧が決まっていた。
町の化粧は以下の3色が主流
白:白粉
赤:口紅・頬紅
黒:お歯黒・眉墨
女性たちは、その中で工夫をして楽しんでいた。

朝もあまり気ぜわしくしたくなかったので、ゆっくりと出かけることに。
無論、息子の運転、快適な車でGO!!
母の携帯に不在着信が。
折り返し電話をしていると途中でバッテリーアウト。
ドコモショップで充電。
ようやく電話連絡OK。
詩吟の高知県連師匠仲間の先生(大阪出張中)から
明日の大会の祝電を打ち忘れたので、出しておいてくれとのこと。
NTTはどこにあるのか・・・・
で、郵便局からレタックスを。
郵便局の本局に行き、ようやくすべての用事終了。

このとき、すでに家を出る時にナビが告げていた現地到着予定時間。
結局筆の里工房だけで、この日の予定は終えることに。
でも、母が喜んでいたのが一番
息子も、母のテンポに合わせておばあちゃん孝行してました。
多分、あれが私だったら、文句いっぱいだったんだろうなぁ。

さて、今日は母を送り、午後からは福祉住環境ネットひろしまの打ち合わせです。
明日は世の中のカレンダーをしり目に、またお仕事復活です!!
なんでもお気軽にどうぞ  0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします。
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。
お元気ですか?尾本さん。
タウンセミナーのこと、ブログで宣伝してもいいですか?

頑張ってください!!

あ、11月は北九州に行かれますか?
2008/10/16(木) 13:11 | URL | J.hayashi #-[ 編集]
Jhayasi様
コメントに気付かずごめんなさい。

11月の九州は無理そうです。
この週末は得意先の旅行で京都。
12月頭はfjcネットワーク会議の全国大会で福井です。

タウンミーティングのことで、ずいぶん仕事の時間を割いているので、ちょっとまじめにしないとね。

それにfjc協会の見学会2件、アテンダントもしないといけないので、これ以上仕事をあけられない(涙)

11月10日にRCCで掃除コーナー放送だし、こちらも反応が忙しくなりそうです。

タウンミーティング、宣伝よろしくお願いしますね~~
ありがとう!!
2008/10/18(土) 07:52 | URL | おもっちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/347-473c6148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック