ハウスクリーニングと介護

ここでは、ハウスクリーニングと介護 に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

先日、ハウスクリーニングで伺ったお宅。
ご依頼は遠方に住んでいらっしゃる娘様。

お母さまが退院して来られるのに合わせて、ハウスクリーニングのご依頼でした。
お父様は、容貌は全然違うのですが、なぜだか私の亡くなった父を思い出す方でした。

足の悪い奥さまをサポートされてお暮らしの様子。
でも、なかなかお掃除には手が回らないようです。
というか、一般的に男性はお掃除は細かな所までは苦手なのかなと思います。

風呂掃除をして、カビ取り、除菌。
キッチンも通常のお掃除に、オプションで、引き出しの中・キッチンの棚類・家電製品の表面等々。
塗装壁でしたので、壁の汚れ落とし、床のべとべとのお掃除
押入れも物を出して掃除

見違えるようにすっきりとしました。
娘様も1日滞在を伸ばし、多少認知症が出ているお母様様に、衣類等を整理して引き出しにラベル貼りをされるそうです。

遠距離恋愛ならぬ、遠距離介護。
大変ですね。

私の土佐にいる母は、詩吟の師範をしています。80歳。
いまだに車の運転をしていますが、私や娘(母には孫)がそろそろ・・・というと
「わかっちゃいるんだけれど、詩吟の教室の時に持ち物が多いので車でないと不便。」
と一昨年ようやくつけた「もみじマーク」で運転しています。もみじマーク


こちらに来てほしいと夫もいうのですが、なかなかタイミングが難しく、
詩吟の県連の事務局こそ、お願いして退かせていただきましたが、
目下、大きな大会の運営委員長とか。

娘が言うのもなんですけれど、
母は人様に物をお教えするのが上手です。
以前正月に広島にきて、小学生だった長男(母には孫)に宿題の書き初めを教えたところ、
大会で賞を取ったのですが、いつもよりうますぎるということで、書いてもらったのだろうと受賞取り消しとなったことがあります。

母の詩吟のお弟子さんたちも、全国大会には常に出場できます。
お弟子さんについて東京に来ているのよ、とか
コロンビアだったか、お弟子さんのレコードの録音に付き添いで東京なの。
今日は審査員で・・・・
とか、○日はいないからね。
ということが多々あり、

昨年なんかはハウスクリーニング真っ最中、私の携帯に母から電話が、
「あのね、今宮島のサービスパーキングエリアに来ているの。
みんなとバス旅行なんだけれど、礼子さんが(←私、母は私のことをこう呼ぶのです)家にいたら来られないかと思って」(我が家は、そこから車だと数分です)
「って、急に言ってきてもねぇ・・・・
仕事に出てるから・・・・」

たまに体調を崩して寝ていると、
目が覚めた時には、枕元にお供えの如く、皆さんが持ってきてくださったお惣菜やおむすびがてんこもり。

そういう話を聞くと、もう少し高知にいる方が幸せなのかなぁ、とも思ったりします。
せめて、電話だけでもマメにかけることにしましょう。

今年の「福祉住環境ネットひろしま」のタウンミーティング(11月2日)のテーマ
「地域の中の縁側文化を考える」
まさに、母や先日のハウスクリーニングをご依頼くださった娘さんのこととも関連があります。

施策や行政には、できることは限られます。
そうした時、地域で何ができるか。
昔は、縁側に人が集い、井戸端会議のような話から、地域の方々の様子を伺うことができました。

遠距離でなくても、共稼ぎのご家庭が増えている昨今、
地域の力が大切になってきています。
災害用の名簿に、お年寄りや手助けの必要な方々の名前があっても、
お顔のわかる方がどれだけいらっしゃるのでしょう。

大げさなことはできなくても、些細なことが集まると力になります。
お隣のおばあちゃまに声をかけてあげる。
それだけでも違ってくるのではないでしょうか。

「橋のない川」の住井すゑさんのことば
1000年先でも、今日はそれにつながっている。
だから、今日という1日は無駄ではない。

(実は今朝は彼女のことを紹介しようと思ったのですが、話がほかの方に広がったので、後日にします。
何という計画性のないことか・・・汗)

おお~~!!とまらないっ!!
このことを語り出すと長くなりそうです。
9月中旬以降には、福祉住環境コーディネーター協会のHPにチラシがアップされると思いますので、また改めてお知らせいたしますね。

チラシにはあと後援を取りつけて、それを入れるだけになっているのですが、
その下準備の段階で、メンバーから話を聞いた方が、
先手必勝!!とばかりに、早々とお申し込みくださいました。
これは力を入れないといけないぞ~~!!

あ・・・でも、もちろんハウスクリーニングの方も手は抜きませんので・・・・
スタッフのみんな、私の活動にどうぞ、お目こぼしを・・・・

皆様、ちゃんとハウスクリーニングも頑張っておりますので、お問い合わせ待ってますね~~
ほら、スタッフの皆さん、ちゃんと仕事してるでしょう・・・・

ということで、
なんでもお気軽にどうぞ  0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/336-c14f014e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック