久々のハウスクリーニングネタ・洗濯機クリーニング

ここでは、久々のハウスクリーニングネタ・洗濯機クリーニング に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

ようやく子供が入院していたスタッフが、現場復帰できました。
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。

昨日は新築の70坪のお宅でした。
遅くなるかと覚悟を決めていたのですが、事前に「和室のじゅらく壁を塗る前の白木の洗いと白木ワックス」・「2階外部のサッシガラス足場作業」等をしていたので、意外と早く余裕で終了しました。

くだんのスタッフが復帰できたことで、今日は掃除の見積もり・介護リフォーム・障害者住宅改修・太陽光発電の見積もり等々に専念できそうです。

明日は遠いところが重なっているので、やはり作業に出ないとねぇ・・・・
竹原でエアコンクリーニングが終了後、黒瀬で掃除しているスタッフたちと合流。
(広島でない人には分んないですねぇ・・・)
半分ドライブです。
さすがにエアコンをつけて走らなきゃね。
(今でもバイパスを走るときはエアコンなしの私です。)

ところで、昨日コンビニでガムシロップのような容器に入っているブルーの物を見つけました。
携帯用の1回分のブ○スケアーだとか。
便利なものが次々と出ますね。

他にもたくさん小分け用の物がありますね。
マヨネーズ・ソース・醤油・化粧品etc.
でも、それってCO2削減からいうと逆行しているような気がしませんか?
ブ○スケアーも、携帯したいならば、携帯用の容器に自分で小分けすればいいんじゃぁないかなぁ。
手間がかかるかもしれないけれど。

1回分のブ○スケアーのための容器を作る原料や動力。
また、それを破棄するためのもろもろ。
ひとはCO2削減をブームのように叫びながら、便利さと手軽さを求めている。
なんか、矛盾を感じた出来事でした。

さて、しばらくお掃除ネタを披露してなかったのでいくつか順番に
まず、今日は洗濯機クリーニング(分解洗浄)と行きましょうか。
洗濯機クリーニングn1 洗濯機クリーニングn2
洗濯機クリーニング 洗濯機クリーニングn4
洗濯機クリーニングn5 洗濯機クリーニングn6

ここの奥様、小さなお子様がいらっしゃるんです。
電話で何度かお話しした時も、いつもバックにはお子様の泣き声。

掃除内容は
換気扇掃除
風呂掃除(エプロン内部クリーニング付き)
トイレ掃除
洗濯機クリーニング
格子のある側のサッシガラスクリーニング

小さなお子様がいらしたら、肌着を洗うのにも洗濯機は心配ですよね。

お客様がいらっしゃる前のお掃除ということでした。
拝見すると、きれいにされています。
小さなお子様がいらっしゃるけれど、できるところはまめにお掃除をされていらっしゃる。

お偉いですねぇ
私は子供が小さな時に、姑の「埃で死にゃぁせんよ」の一言で助かったのですが・・・・

土日のご主人がいらっしゃる時に掃除ご希望、ご主人が掃除の仕方を知りたいとのこと。
残念ながら、日程調整ができずに平日訪問。
でも、奥さまがデジカメにしっかりと収められていました。
子育てに大変な奥様を手伝って、ご主人が掃除をされるのでしょうか。
いいですねぇ
うらやましいって思われてる方たくさんいるんではありませんか

このお子様、まだだっこ状態の月齢。
いつもは、お母さんが見えなくなるとすぐに「うぇ~~ん」
ところがところが・・・・・
私たちが掃除している3時間ほどの間
とってもお利口さんで機嫌よく、寝ているのかと思うほど静かに一人遊びをしていました。
「こんなことないんですよ~~」とお母様。

うん!!うちのキャッチフレーズに加えようかな
泣く子も黙るお掃除屋さん
って、これって絶対誤解されますよね~~
やっぱり
幸せを呼ぶ、こだわりのお掃除屋さん
にしとこっと

泣く子も黙るお掃除屋さん、いや違った・・・・
幸せを呼ぶこだわりのお掃除屋さん」への冷やかし・問い合わせ・ご依頼、なんでもどうぞRUN

なんでもお気軽にどうぞ  0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
料金のお問い合わせは「こちら」からどうぞ(セキュリティOKフォームです)
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/316-ad8c8ff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック