掃除屋さんのまったりとした正月報告

ここでは、掃除屋さんのまったりとした正月報告 に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

昨日高知から帰ってきました。
高知県立追手前高等学校の昭和48年卒業の全9クラスの同窓会もありました。
オリンピック年に正月、冬季オリンピック年に盆の同窓会が開催されます。
今年は名札が用意されていました。
名札がないと誰だかわからない人もいる・・・・
恩師方はお年を召しても変わっていないのに、生徒の方が追いついてしまった・・・
名簿を見ると逝去した同窓生がやたら目につきます。
仲のよかった人々の横に「逝去」という文字があると、ショックですねぇ。

今年はゆっくりと滞在したので、1年に1度仕事を忘れていい正月でした。
毎年恒例の坂本龍馬記念館からの日の出を変更して、今年は桂浜花街道から見ることにしました。

場所が違うと、今まで忘れていたことを思い出しました。
桂浜は大海原、太平洋に面していたんだ!!
水平線が見える

今年の日の出を見ながら心に書き留めたこと。
「視点を変えれば、忘れていたこと、気づかなかったことが見える。」

さて、日の出の写真です。
掃除屋おもっちゃんの正月2 水平線のの向こうが赤くなってきました。
掃除屋おもっちゃんの正月3 かすかに太陽の光が見えてきました。
掃除屋おもっちゃんの正月4 太陽が顔を出しました。
掃除屋おもっちゃんの正月5 太陽が昇った後、水平線はピンクに染まっています。
掃除屋おもっちゃんの正月6 浜辺で人が散策したり、海面をかすめて鳥が飛んで行ったりしています。静かな時の流れが伝わるでしょうか・・・・

さて、すっかり日も昇ったので、桂浜を後にして、浦戸大橋を渡り、禅修峰寺の近くにあるお墓によることにしました。
信号ですが、ご丁寧に「おまちください」と・・・・

掃除屋おもっちゃんの正月7


お寺の境内から眺めた風景です。
水平線に海岸線、その手前に広がるビニールハウス。
掃除屋おもっちゃんの正月8
広々とした風景でしょうRUN

その後、母や娘、孫と一緒に土佐久礼にある父の墓参りです。
花を買いに土佐久礼の町の中に入りました。
久々です。
私がまだ幼かったころ、アイスクリームを売っていた氷屋さんは・・・・
昔祖父母がすんでいた家は・・・・
新鮮なお魚や野菜を売っていた大正市は・・・・
ほんのちょっぴり、昔にタイムスリップ

墓参りの後は土佐黒潮本陣でお風呂に入りました。
ここからは双名島が見えます。
掃除屋おもっちゃんの正月9 人間にやさしかった鬼の親子の悲しい物語があります。

掃除屋おもっちゃんの正月10 久礼の港です。向こうに見える浜でよく遊んだものです。

掃除屋おもっちゃんの正月11 黒潮本陣の休憩室からの眺めです。
ここのお風呂は海水で、まったりとした柔らかなお湯です。

今度は泊りがけで来て、皆でここからの日の出を見るのもいいかなぁ・・・

盆や5月の連休も、どんなに休みがあっても頭から仕事のことが離れない私にとって、年に1度本当にゆったりとできた正月でした。
さて、今日の午後から仕事始めです。
皆様方、なにとぞ今年もよろしくお願いたします。

なんでもお気軽にどうぞ  0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/251-dedf9b94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック