お掃除テレビ収録と・・・・

ここでは、お掃除テレビ収録と・・・・ に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

昨日は夕方からTVの収録でした。
放送は来週火曜日11月20日広島ホームTV「Jステーション」17:34~
今の話題を取り上げる、というコーナーで「ハウスクリーニングをプロに依頼」という内容です。
初対面のディレクターさんでした。

毎度のことながら、毎日放送する番組は、依頼が急です。
仕事の組み合わせを急遽変更。
昨日のブログでもちょっと紹介しましたけれど、
湯来、井口、祇園、西条と仕事が入っている日。
湯来は車2台で伺い、その後私は井口を回り、もうひと組は祇園、西条。
時計とにらめっこの1日でした。

湯来は先週土曜日に見積りに伺わせていただいたのですけれど、数日違うだけで、紅葉がとってもきれいになっていました
真っ赤になったもみじの横に黄色い銀杏。
黄色くなったはっぱに赤い実をたわわにつけた樹。

うっとり・・・・

なんて、していたら車がとんでもないことになりますね・・・

湯来の別荘からの景色がこれまた抜群
素晴らしいロケーションでした。

またまた、私の悪い癖が出てしまい・・・
スタッフのF母さんF姉さんにはしかられそうですが・・・・

社長には餌(汚れ)を与えないでください。
汚れが目に入ると、落としたくなってしまう困った性格です。
といつも言われています吹き出し・冷や汗右

ここのお客様、鍵をお預かりしてのお仕事。
近いうちにここでお客様のおもてなしをされるとか。

サッシガラスだけのご依頼だったのですけれど、ついついやってしまいました。
他のスタッフがそれぞれの仕事に没頭していることをいいことに・・・

おもてなしのお客様はトイレを使うよなぁ・・・
サニタリーが一体化しているデザインで、お風呂や洗面との仕切りがガラス。
普通にお風呂についている汚れがこの仕切りのガラスにも・・・

食器棚のガラスも・・・
薪の暖炉のあるダイニングの上を見上げれば、透明なガラスを使った照明がくすんで・・・・

キョロキョロ・・・
しめしめ、スタッフは見てないな・・・
で、ここも

スタッフが終わりに「ここはサッシガラスだけのご依頼ではなかったのですか?」
私  知らぬふり・・・

井口では、作業途中で親しい監督から電話が。
そっけなく「あとで電話するからっ!!」
それどころじゃないよ~~
湯来で時間が押してしまった・・・
で、この監督に電話したのが夜の8:30。
ま、いっか・・・

一旦帰り、今回は迎えに来ていただくので、収録に必要な道具を準備。
仕事はすっぴんでしているけれど、TVにすっぴんで出ると娘に叱られる・・・

ぎりぎりセーフ・・・
お迎えの車に乗り、一路収録場所へ

撮影は、サッシガラス・キッチン・風呂。
夕方です。早くしないと、暗くなってしまいます。
レポーターは「だいちゃん」
お久しぶりです。という挨拶もそこそこに・・・
まずはガラス。カメラできれいになったのがわかるかなぁ・・・

次はお風呂。
吹き出し・げっ  掃除ブログ用アイコン驚き
な、なんなんだぁ~~、この風呂はっ・・・・

石鹸カスと水道の成分が、ガッツりと手を組んだ金属石鹸の親玉の行列っ!!
ガサガサ・ザラザラ!!

スタッフさんの入居して間もない賃貸マンション。
きっと、この掃除屋さん、これは落とせなかったのでしょうねぇ。
そのスタッフさん、
「かなり頑張って研磨剤で磨いたのですが落ちなかったんで傷かと思っていました・・・」

こんな汚れ、撮影の短時間では無理っ!!キッパリ!!
でも、なんとか撮影できるようにはしたのですが・・・・

次はキッチン。
換気扇はきれいにしてありました。
スタッフさんはあまり料理をされていないとかで、換気扇の掃除前後の映像はきれいなので無理です。

コンロは長年の焦げ付きが・・・・(以前から使っていたもののようです)
このコンロの焦げ付きも撮影の短時間では無理・・・・
焦げを洗剤で緩める時間なんてないもの・・・・
でも、まぁこれも何とか撮影できる程度に・・・

あとは毎度のことながら編集の方の腕で・・・

この収録でもF姉さんの「社長には餌を与えないでください」状態・・・
気になる気になる、あちらこちらが・・・

画像だけ撮影で私がいなくていい時間。
こそっとお風呂に逆戻り。
例の金属石鹸の親玉と格闘
「尾本さん、もういいですよぅ~~」
「でも、気になるのでやらせてください。」

また、他の待ち時間は助手の方とのミニおそうじ教室。

なんだかんだで帰りついたのは8:30
めまぐるしい1日の終了でした。

この汚れはどうやって取るの?
ここの掃除はいくら??
どんなことでも、あなたからのご連絡楽しみに待っていますね~~RUN
押し売りなし。お気軽にどうぞRUN
なんでもお気軽にどうぞ  0120-38-4649 お問い合わせのページへ(←クリックしてください)
今日のブログを応援してやろうという方は、下の拍手をポチっとお願いします
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/232-f92951f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック