バカなおばちゃんの懐古趣味・・・

ここでは、バカなおばちゃんの懐古趣味・・・ に関する情報を紹介しています。
おはようございます。
広島ハウスクリーニングのおもとですRUN

昨日仕事の休憩時間に見上げた空は雲一つない秋の空。
ふと、小さな頃を思い出し・・・・

ブルマで裸足。赤白のはちまき。
運動場の土の匂い。
真っ青な空に自分たちの作った万国旗がはためき・・・
聞こえるはずのない、皆の歓声や「天国と地獄」のレコード。

いやはや・・・・
----------------------------------------
これをご覧の若いお母さんには???の世界でしょうねぇ。

娘が保育所の頃、運動会が裸足ではなく靴になりました。
裸足の方が土踏まずや足の裏が刺激されて良いのです。
園長先生に方針変更の理由を伺うと
「近頃、子供さんが少しでも怪我をすると、お母さんからクレームが来るので、靴にしました」とのこと。

運動会の前は児童が一斉に運動場の石拾いをしたものです。
あの素足の感覚・・・・
私の単なる懐古主義でしょうか・・・

そういえば、近頃裸足で遊んでいる子供達を見掛けませんねぇ。
昨夜も、ある若いタレントさんの足が出ていましたが、扁平でしたね。
木登りをすることもなく、何をして遊んでいるのでしょう?

若者達が街角で座り込んでいるのを見掛けますが、どなたかがあれは体に力がなくなったのも一因だといわれていました。
危険の察知も弱くなっているようです。
バランス感覚も弱っているのでしょうね。
この若者達が年を取る頃は、転倒骨折が増えているのではないでしょうか。

いえ、小難しく批評するのではないのです。
ただ、あの土の感触、木肌の感触・・・
バカなおばちゃんの懐古趣味です。

今の子供達が、大人になったとき懐かしいなぁと思い出すものは何でしょう。

とと・・・またまた完全に話がそれてしまった
今朝は、昨日のハウスクリーニングについてお話しするつもりでしたのに・・・
それは、また明日にするとしましょう?

それと昨日書いた高知の母。
いましたいました、旅行に行くのは24日からとのこと。
しかもオーストラリアは一昨年で、今年は台湾だとか。
その電話を横で聞いてた息子。
「お母さん、おばあちゃんは台湾に行くのに何変なこといっているんだろうと思ったよ。」
はい・・・呆けてきたのは母ではなく私で・・・・

で、最後に母が一言。
「よかっったよ、声が元気そうで。」
いくつになっても母はありがたいものです。(j o j) ウルルル


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://siawaseno.blog52.fc2.com/tb.php/102-be025fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック